今年で32回目を数える清水まつりの一環である「樽みこし」は、別名「水掛けみこし」とも呼ばれ、みこしの担ぎ手が沿道より勢いよく水を掛けられながら、威勢の良い掛け声とともに町内を練り歩くおまつりです。

清水は私たちにとって宝であり親しみがあります。清水の郷である美郷町らしいお祭り、是非ご参加ください。

日時・・・平成30年8月4日(土)
神事・・・琴平神社にて午後1時より

出発・・・午後1時30分頃

【樽みこし練り廻りコース】

琴平神社(神事)→西高方町→馬町→湧太郎(休憩)→馬町→米町→どまん中折り返し→米町→馬町→湧太郎(午後3時10分頃到着予定

担ぎ手は一般の方もご参加いただけます。
参加をご希望される方は、開催日当日午後1時前までに、琴平神社にお集まりください。

※琴平神社受付にてはんてんを貸出します。

水かけ隊も募集中です!当日参加もOKです。

午後3時30分頃から湧太郎にて六郷太鼓・菖蒲太鼓保存会による演奏、お菓子まきなどがあります。ぜひご参加ください。